カラーロゴ.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


イベント・派遣情報

現在募集中の派遣、イベントの募集等

(再募集)平成28年度 韓日スカウトフォーラム派遣(韓国連盟日本スカウト招待計画)

8ad893fa83t83h815b838983802001.jpg平成11年度から日本連盟が実施した「日韓スカウト交歓計画事業」は、15年間の委託事業を終了し、平成1 3 年度から1 2 年間に渡り続いた韓国連盟の経費負担で招待も平成26年度をもって終了しました。しかしながら、両連盟における評価から今後も両国の交流を継続するため、平成27年度より自助努力にて事業を再開することとなりました。参加者は、韓国のスカウトとフォーラムを中心としたプログラムに参加後、韓国ジャンボリーに参加し生活を共にすることで、派遣を通して韓国文化、社会、歴史を体験すると共に、日常のスカウト活動を体得した知識・技能・精神を一層高め、韓国スカウトとの親交、相互理解を深めることができます。

名称
平成28年度 韓日スカウトフォーラム派遣(韓国連盟日本スカウト招待計画)
期間
平成28年7月30日(土)~8月9日(金)11日間(予定)
場所
韓国
人員
ベンチャースカウト18人、指導者2人(男女各1人) 合計20人
応募資格
<スカウト>

(1)平成28年4月時点で高校3年生以下のベンチャースカウト

(2)平成26年度から継続して登録している者

(3)ベンチャー章(またはボーイ時に1級)以上を取得し、積極的に進級に挑戦している者

(4)フォーラムでの使用言語が英語であることから、フォーラム参加に必要な会話及び筆記の英語力がある者

(5)海外生活が十分できる健康状態が良好で、派遣員にふさわしい品性をもち、派遣員としての行動がとれる者

<指導者>

(1)平成28年7月29日時点で満20歳以上の指導者

(2)平成26年度から継続して加盟登録があり、応募時点で隊指導者基礎訓練課程(平成25年度以前は旧ウッドバッジ研修所) を修了している者

(3)心身ともに健康で、長途の海外派遣に耐える体力があり、日常会話以上の英語力がある者

(4)派遣団・隊指導者としての役務を果たし、またスカウトを指導するに適した経験と人柄を有する者

締め切り
平成28年 6月25日(土) 日本連盟必着

詳しくはこちら
申込書等はこちら

(再募集)平成28年度CJKベンチャープロジェクト

cjkvs2005.jpg平成21年度に開催されたCJK(台湾・日本・韓国)3ヵ国連盟によるCJK事務局長会議において、韓国連盟より提案のあったベンチャースカウトによる協働事業として「CJKベンチャープロジェクト」を実施することとなりました。今年度は日本で実施され、参加者は岐阜県で開催される第2回東海4県連盟合同野営大会および静岡県で開催される第12回日本アグーナリーに参加後、愛知県へ移動し交流を行います。地域社会奉仕をはじめ、ホームステイなどのプログラム、文化発表などを通じて異文化を体験し、国際交流、国際理解を深めるとともに、同年代のスカウトとの交流を通してスカウト運動への理解を一層深めます。なお、プログラムは英語を共通言語として実施され、参加者同士の交流も英語により進められます。

期間
平成28年8月7日(日)~18日(木) 12日間
主会場
岐阜・高山市高根町日和田高原ロッジ・キャンプ及び静岡・富士宮市富士山麓山の村
募集人数
高校生年代のベンチャースカウト9人 指導者1人 計10人
応募資格
<スカウト>

(1)平成28年度にベンチャー登録をしている高校生年代の者で、応募時点においてベンチャー章以上を取得している者

(2)スカウト運動に積極的に参加しており、事業参加後も積極的に参加する者

(3)心身ともに健康で、日本の代表としての行動がとれる者
<指導者>

(1)平成28年8月8日時点で満20歳以上の指導者

(2)平成26年度から継続して加盟登録がある者

(3)応募時点で隊指導者基礎訓練課程(平成25年度以前は旧ウッドバッジ研修所)を修了している者

(4)心身共に健康で、長途の海外派遣に耐える体力があり、日常会話以上の英語力がある者

(5)派遣団・隊指導者としての役務を果たし、またスカウトを指導するに適した経験と人柄を有する者

締め切り
平成28年 6月30日(木) 日本連盟必着

詳しくはこちら
参加スカウト推薦状
申込書等はこちら

(再募集)第14回韓国ジャンボリー派遣

8ad88d9183w83838393837b838a815b2002.jpgこの派遣は、大韓民国・テグで開催される第14回韓国ジャンボリー大会に参加し、会場内外で行われる各種プログラムを体験します。日常のスカウト活動を通じて体得した知識・技能・精神を一層高めると共に、参加外国スカウトとの親善交歓により、国際理解と友情を深めることができます。

名称
第14回韓国ジャンボリー派遣
期間
平成28年8月3日(水)~8月9日(火) 7日間
場所
大韓民国・テグ
人員
スカウト36人 指導者 4人 IST10人 計50人
応募資格
<スカウト>

① 平成2 8 年8月2 日時点で、中学2年生以上のボーイスカウトおよび1 7 才以下のベンチャースカウト

② 平成26年度から継続して加盟登録している者

③ 応募時点において、ボーイは1級章以上、ベンチャーはベンチャー章(またはボーイ時に1級章)章)以上を取得している者

④ 心身ともに健康で、長期の海外派遣に耐える体力があり、かつ、派遣団員としての行動がとれる者

<国際サービスチーム員(IST)>

① 大会開催時に満18 歳以上(2 6歳未満が望ましい) の指導者またはベンチャスカウト、ローバースカウト(英語で業務ができる者)

② 平成26年度から継続して加盟登録している者

③ 応募時点で隊指導者基礎訓練課程(平成2 5 年度以前は旧ウッドバッジ研修所)を修了している者(ベンチャースカウトを除く)

④ 心身ともに健康で、長期の海外派遣に耐える体力があり、国際サービスチーム員の業務を担当するに適した語学力・技能・経験と人柄を有する者

<指導者>

① 平成28年8月2日時点で満20歳以上の指導者

② 平成26年度から継続して加盟登録があり、応募時点で隊指導者基礎訓練課程(平成25年度以前は旧ウッドバッジ研修所)を修了している者

③ 心身ともに健康で、長途の海外派遣に耐える体力があり、日常会話以上の英語力がある者

④ 派遣団・隊指導者としての役務を果たし、またスカウトを指導するに適し経験と人柄を有する者

締め切り
平成28年 6月30日(木) 日本連盟必着

詳しくはこちら
申込書等はこちら