JULY 22 - AUGUST 2, 2019

WEST VIRGINIA, USA

NEWS

2017/12/26

日本派遣団情報を掲載

2017/12/12

派遣団のホームページ公開。

一生に一度の感動を、
かつてないほどのスケールで。

 
世界スカウトジャンボリーは、4年に1度開かれる世界中のスカウトが集まる大会です。
これにスカウトとして参加できるのは「一生に一度」
2015年に日本で開催された第23回には世界155の国と地域から約3万4千人の青少年が集まり、世界の仲間と素晴らしい体験を共有しました。
そして今回の開催地はアメリカ。かつてないほどのスケールで、度肝を抜くアドベンチャーが待っています。

大会概要・日本派遣団日程

会期

2019年7月22日~8月2日

2019年7月21日(日)~8月5日(月)16日間(参加隊)
2019年7月19日(金)~8月6日(木)19日間(IST)
*航空便の事情により数日前後することがあります。

場所

The Summit Bechtel Reserve

アメリカ合衆国・ウエストバージニア州

テーマ

UNLOCK A NEW WORLD

ホスト国

カナダ連盟
メキシコ連盟
アメリカ連盟

北アメリカの3連盟が共同し開催する。

大会規模

世界169の国と地域より
約35,000人

日本派遣団

1,000人を予定

主なプログラム

CAMP LIFE

2週間にも及ぶキャンプ生活。

MTB

場内の巨大コースでのマウンテンバイクプログラム。

CLIMBING

 最新のボルダリングの機材や場内の様々な場所で展開されるプログラム。

ROPE SWING

1kmメートルにもなるZIPラインをはじめ空中散歩を楽しめるプログラム。

SHOOTING

アーチェリーやトマホーク投げなどのプログラム。

SKATE・BMX

常設のパークを使用してのスケートボードやBMXの体験。

WATER SPORTS

ラフティングやカヌー、スキューバダイビングなどのウォータースポーツ。

GDV

Global Development Village。地球規模で起きている様々な問題について考え、行動を起こす機会とする。

SERVICE

地域社会に貢献するプログラム。

FRIENDSHIP

世界169の国と地域の仲間と交流します。

日本派遣団募集要項

 事業名称

第24回世界スカウトジャンボリー派遣

(24WSJ: 24th World Scout Jamboree)

テ ー マ

「新世界の扉を開こう」

“Unlock a New World”

派遣期間

2019年7月21日(日)~8月5日(月)16日間(参加隊)

2019年7月19日(金)~8月6日(木)19日間(IST)

*航空便の事情により数日前後することがあります。

派遣先

アメリカ合衆国ウェストバージニア州サミット・ベクテル保護区

派遣人員

スカウト約900人 参加隊指導者100人、(25隊・1000人)(予定)

派遣団本部員30人以内、国際サービスチーム員40人、合計1070人

(派遣人員・参加隊数は、地域性を考慮した隊編成を進めることで調整される)

対象

大会参加スカウト:ボーイスカウトおよびベンチャースカウト(諸条件あり)

参加隊指導者:開催時に満20歳以上の成人指導者

国際サービスチーム員(IST)、派遣団本部員:開催時満18歳以上のベンチャースカウト、ローバースカウト、指導者

※各詳細は、募集要項を参照してください。

締切

2018年6月20日 日本連盟必着

 

派遣員募集要項
 

 
 
 

 海外派遣参加申込書
(スカウト用)

 
 

 海外派遣参加申込書
(指導者用)

 
 

県連面接結果通知書
 

 
 
 

会場について

Summit Bechtel Reserve(サミットベクテル保護区)は、2010年よりボーイスカウトアメリカ連盟が運営しているハイアドベンチャーベースの1つ。その広さは、山手線の内側に匹敵する広さであり、常設で様々なアドベンチャープログラムを行っている。
 
リンク

Summit Bechtel Reserve

 

第24回世界スカウトジャンボリー
オフィシャルホームページ

世界スカウト機構
ホームページ

Summit Bechtel Reserve
ホームページ