ボーイスカウト愛知連盟

名古屋第13団

  • ビーバースカウト小1〜小2
  • カブスカウト小3〜小5
  • ボーイスカウト小6〜中3
  • ベンチャースカウト高校生
  • ローバースカウト18才〜25才
  • 指導者18才〜
  • 全部門男女募集中

普段は、東区の主税町公園を中心に活動しています。
幼稚園の年長~中学3年までの男子・女子の募集をしています。
また、ボーイスカウトに興味のあるお父さん・お母さんのリーダーも大歓迎です!

【主な活動エリア】
名古屋市東区(うち山吹小・東白壁小・東桜小の各学区)
名古屋市中区(うち名城小学区)

【おいたち】
1951(昭和26)年 3月:カトリック主税町教会主任司祭ミルパウエル神父によって発足。当初は少年(現ボーイスカウト)隊のみの結成、初期登録者は13名。
1957(昭和32)年11月:団組織となり名古屋第13団となる。年少(現カブスカウト)隊結成。
1962(昭和37)年11月:年長(現ベンチャースカウト)隊結成。
1964(昭和39)年 5月:年少(現カブスカウト)第2隊承認。
1965(昭和40)年 5月:青年(現ローバースカウト)隊結成。少年(現ボーイスカウト)第2隊承認。
1967(昭和42)年:分封、名古屋第42団(本部:カトリック布池教会)誕生。
1988(昭和63)年 4月:ビーバースカウト隊結成。これによって、ビーバー・カブ・ボーイ・ベンチャー・ローバーの5隊が揃う団となった。
2002(平成14)年: 2月、発団50周年記念式典開催。3月、記念キャンプ(於・春日井少年自然の家)実施。
2007(平成19)年 9月:発団55周年記念(スカウトの日55パーティー)開催。
2011(平成23)年 9月:発団60周年記念キャンプ(於・瀬戸市定光寺野外活動センター)開催。
2017(平成29)年 3月:発団65周年記念キャンプ(於・四日市市少年自然の家)開催。
★来年は団設立70周年記念キャンプを予定。

ビーバー隊は小学校1年~2年が対象ですが、当団では、年長さんから受入れを行っています。
コロナ禍では、オンライン集会なども取り入れながら、今は、月に2~3回の活動を戸外(野外)中心に行い、工作や自然観察を通じて、子供たちの興味の幅を拡げる活動を行っています。

随時、入隊募集もしていますので、お気軽にお問合せ下さい!

カブ隊は小学3年~5年が対象で、現在、2組13名のスカウト(子供たち)で活動しています。
組にはデンリーダーという組のお母さん役のリーダーが付いて、子供たちの活動をフォローしながら、子供たちの自主性を育みつつ、リーダーシップ、メンバーシップを養う様々な活動を行っています。
街中の団でありながら、自然の体験に重きを置きながら出来る限り野外での活動を中心に実施しています。

カブ隊も随時、入隊募集していますので、興味のある方はお気軽にお問合せ下さい!

ボーイ隊は小学6年~中学3年が対象です。
現在は同じ名古屋市東区内の隣接団と合同で活動しています。

今年は、東海4県合同の野営大会が予定されていましたが、コロナの影響で開催が4年後の延期が決定。
毎週の活動の中で、班長を中心とした自主性を重んじた活動を行っています。
それぞれの個性と得意分野をより一層伸ばしながら、協調性も学びながら活動しています。

ボーイ隊からの入隊もOKです!
興味のある方は遠慮なくご連絡下さい。

住所

(団本部)愛知県名古屋市東区主税町3-33 主税町教会内(常駐している訳ではありません)

主な活動場所

主税町公園、主税町教会

主な入団地域

山吹小学校、東桜小学校、東白壁小学校、名城小学校、名古屋市東区

参加対象

男女

HP/SNS
facebook Instagram