ボーイスカウト千葉県連盟

千葉第9団

  • ビーバースカウト小1〜小2
  • カブスカウト小3〜小5
  • ボーイスカウト小6〜中3
  • ベンチャースカウト高校生
  • ローバースカウト18才〜25才
  • 指導者18才〜
  • 全部門男女募集中

発団は1973年7月1日で、2023年には発団50周年を迎えます。

活動地域は千葉市若葉区小倉台から千城台で、小倉町に専用の団野営場を持っています。ビーバー隊からローバー隊まで総勢45人のスカウトたちが活動しています。住宅街にほど近い自然豊かな野営場で、思いっきり声を出して、思いっきり遊べる場所、そんなところで活動しているのが私たち千葉第9団です。

千葉9団の魅力は、団の保護者、指導者、スカウトと共に手作りで完成させたスカウト、ハウス、ピザ用石窯、お風呂、ベンチャースカウトの隠れ家的なベンチャーハウス等、活動に際して充実した設備と自然豊かな野営場です。(千葉県をはじめ他地区の指導者研修、スカウトキャンプとしても活用していただいています。)
お子様を自然体験をさせながら思いやりのある豊かな大人になっていただく活動場所としては最適です。ゲームやウッドクラフト・野外料理はもちろん、ベンチャー・ローバーが製作したピザ窯・お風呂で楽しく思いやりのある活動を一緒にしませんか?先ずは、体験から是非ご参加ください。

ビーバー隊では、季節ごとの自然と文化を感じ、様々な体験を積むことをテーマに活動しています。活動は2~3週間に1回、主に野営場周辺にて、ザリガニ釣り、謎解きハイキング、作物の収穫や調理、工場や消防署等の社会見学、季節の絵や工作などの活動を行います。

カブ隊では、組ごとに分かれて切磋琢磨の活動を行っています。活動は2週間に1回のペースとし、野外調理、ハイキングや他団交流でのドッジボールや夏舎営、スキー訓練のほか、地域の清掃や募金活動等にチャレンジします。お互いを尊重し年少者への思いやりを大切にして活動しています。

ここでしかできない活動を体験しに来てください!お待ちしています!

ボーイ隊では、班長・次長を中心にスカウトたちで活動内容を決めていきます。若葉区の豊かな自然の中の野営場でのキャンプを中心に、ハイキング、登山など、アクティブな活動を楽しみながらスキルアップを図っていきます。夏の長期キャンプはもちろん、冬も毎年菅平スキー場でスキー訓練を行っています。

キャンプ生活の中で、仲間と過ごした時間はスカウトたちにとって思い出深いものになり、大好きな野営場を快適に過ごせるよう工夫を凝らし、大切に使っていこうと考えるスカウトが多いです。

ボーイスカウト活動の中でボーイ隊の思い出が一番濃いものになることが多く、スカウトたちが大きく成長する姿を見ることが出来ます。

ベンチャー・ローバー隊では、目的を持ったプロジェクトを個人やグループで進めます。ボーイスカウト年代で身に着けた技術を元に、小屋を建てたりピザ窯を作ったりと、より専門的なことに挑戦しています。

人数が必要なプロジェクトを企画した場合は、積極的に地区内の他の団と交流して、自団だけではできない高度な活動を行っています。

また、今までの経験を活かし他の隊や社会に対し奉仕活動も行っています。地域の行事のお手伝いを行ったり、他の隊の副長を兼任しているスカウトもいます。

住所

〒264-0007 千葉県千葉市若葉区小倉町1319付近 (駐車場有)

主な活動場所

9団野営場、千城台公民館、千城台コミュニティーセンター

主な入団地域

千葉市若葉区の千城台、小倉台、桜木、都賀を中心

参加対象

男女

HP/SNS
website