印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

イベント・派遣情報

全国ローバースカウト会議「RCJ Re:Quest」


RCJ Re:Questは平成30年8月23日(木)から8月26日(日)までの4日間、茨城県の大和の森高萩スカウトフィールドで開催されます。全国ローバースカウト会議(RCJ)の設立後、ローバースカウトを主体とした野営大会は「RCJクエスト2016 in高萩」に続き2度目となります。
一昨年のクエストに次ぐ大会として、規模を拡大し内容を充実させています。ローバースカウト年代の今後のさらなる発展、及びローバースカウトによる野営大会を継続的なものにしていこうという願いが込められています。

名称
RCJ Re:Quest(RCJ リクエスト 略称:RCJRQ)
期間
平成30年8月23日(木)~26日(日)3泊4日 
場所
大和の森 高萩スカウトフィールド 〒318-0104 茨城県高萩市中戸川 
集合
・現地集合(自家用車の場合)
・JR高萩駅(公共交通機関の場合)

駅から会場への往復バスを用意(要事前申込み)

テーマ
Good Resolution
目的
・RCJ構成員にとって、本大会がローバースカウト活動の目標を達成する一助とする。
・野営大会を持続的な事業とすることにより、ローバースカウト部門の発展に寄与する。
目標
野営大会に参加することで、参加者が以下の事項を達成する。 

・様々なRCJ構成員と野営、プログラムを共にすることにより、友情を築く。

・プログラムを通じて参加者の自己研鑽へとつなげる。

・地域社会に貢献できる市民として必要な資質を養う。

参加者
約200人

大会期間中に18歳以上25歳以下のローバースカウトまたは同年代の指導者、ガールスカウト 

参加費
30,000円
・申込者は、県連盟が定めた期日までに県連盟事務局に支払う。県連盟は6月22日までに、日本連盟に送金する。 
・上記金額は期間中の食費、運営費用、高萩駅から会場までの貸切バス代(予定)、 記念品等に充当されます。 
プログラム
・全体プログラム(ローバーナイトなど)
・一日プログラム(ハイキング、サイクリング、パイオニアリング、地域奉仕)
 ・半日プログラム(スキルアップレース、トレイルラン、SDGsワークショップなど)

※一日プログラム・半日プログラムとして、参加者が企画し実行する自主プログラムを行うことが可能です。

生活
野営生活とする。ブロックごとに10人程度の生活班を編成する。

※備品は原則持参とする。

参加申込
参加希望者は、本募集要項にあるURLかQRコードにアクセスし、「参加申込書作成フォーム」に各自で必要事項を入力してください。入力された情報を基に参加申込書が自動作成され、登録したe-mailアドレスに届きますのでプリントアウトの上、所属団・地区の承認を経て、所属の県連盟へご提出ください。各県連盟は、6月22日(金)までに日本連盟事務局へ参加費と共にお申し込みください。
備考
・大地震などの自然災害や未知の感染症が発生した場合などにより、主催側がやむを得ず大会を中止する場合には、大会準備に要した諸経費を差し引いた額を返金いたします。
・個人の都合によるキャンセルは、参加費納入後の払い戻しはしません。但し、他の参加者の参加費に振り替えることはできます。

募集要項

(PDF)

 RCJ Re:Questのロゴが決まりました。

制作者は、ボーイスカウト静岡県連盟三島第5団ローバー隊の三田あかねさんです。

【ロゴデザインのコンセプトについて】

Re:Questと聞いて、2016年に開催した「RCJクエスト」は一度きりじゃない、繰り返されるものなんだなと感じてデザインしました。
「自分のカヌーは自分で漕げ」を意味するオールと「Re(繰り返し)」を意味する矢印で「Q(クエスト)」を表現しています。

この件に関するお問い合わせ:ボーイスカウト日本連盟事務局 教育開発部
Tel:03-5805-2634 Fax:03-5805-2908 Email:program@scout.or.jp