入団の条件等

公益財団法人ボーイスカウト日本連盟維持会員、ご寄附のご案内

ボーイスカウト運動にあなたの財政的なご支援を

日本アグーナリー(国際障がいスカウトキャンプ大会)

ボーイスカウト運動は、1907年に英国のベーデン-パウエル卿を創始者として始まりました。ボーイスカウトの世界組織である世界スカウト機構(WOSM)には、169の国と地域が正式加盟しており、約4,000万人がスカウト活動に参加しています。我が国では1922年(大正11年)にボーイスカウト日本連盟が結成され、以来およそ100年にわたり、次代を担う有為の青少年を育成することを目的に活動が続けられて参りました。

これらの活動の財政基盤は、加盟員の登録料、一般財団法人ボーイスカウトエンタープライズからのスカウトブランド使用料、そして皆様からの維持会費をはじめとする各種寄付金・助成金を収入の三本柱として運営しております。

皆様からのご厚志は

日本ジャンボリー

皆様からのご厚志は、
・ ジャンボリー、アグーナリー(障がいのあるスカウト等の大会)等各種大会の開催
・ 国際社会で活躍・貢献できる人材育成のためのプログラム開発
・ 国際交流事業の積極的展開、野外教育活動の幅広い展開のための野営場・研修宿泊施設の整備、ボランティア指導者の育成強化、ボーイスカウト運動に参加いただくための普及事業等に活用し、ボーイスカウト運動の一層の発展のために役立てております。
皆様におかれましては、本運動の趣旨をご理解いただき、維持会員へのご入会をお願い申し上げます。

維持会費、寄付金等の振り込み

①マンスリー維持会員

毎月1,000円からの「自動引き落とし」で維持会費をご納入いただけます。
一度お申込みいただくと、お支払い忘れがなくなり、毎回の支払い手続きも不要となります。
マンスリー維持会員のお申込み

②維持会費(年額)

毎年1万円からのご支援をいただくものです。
年毎の自動引き落としができませんので、毎年1度ずつお手続きをお願いしております。
維持会費(年額)のお申込み

③寄付金(一回限り)

随時ご寄付いただけます。
なおクレジットカードによるご寄付では、いくつかの金額枠から選択いただいてのお申し込みとなりますのでご了承ください。
②の維持会費と同じ画面からお申込みいただきます。
※一回限りの「寄付金」の場合には、“応援メッセージ(コメント)記入欄”に「寄付金」とご記入ください。
寄付金(一回限り)のお申込み

どうやったら入れますか?

近隣で活動している団にご連絡ください。
ボーイスカウトは全都道府県の各地で活動しています。
まずはお住いの地域で活動している団にご連絡ください。
お近くの団が分からない場合は、ホームページよりご検索いただくか、県連盟事務局にお問い合わせください。
お近くの団をご紹介いたします。
お近くの団を探す

入団する時期は、学校のように4月とか時期が決まっていますか?

4月から新年度として活動を開始する団や9月から新年度とする団があります。
新年度開始時期以外の月から入団している方も沢山います。

どこの団でもはいれますか?

学区のような区分けはありませんので、どこの団でも入団可能です。(地域によっては区分を設けているところもあります)
ご自宅の近くの団でも少し遠い団でも保護者様のご都合に合わせて選ぶことが可能です。
ただ、大学を中心とした団で大学生(ローバースカウト隊)のみの隊もあります。また男子のみ入団可能な団もあります。

大人でも入れますか?

もちろん入団は可能です。
ローバースカウトから始める方やお子さんが入団したことで、ご自分も入団される大人の方は毎年沢山いらしゃいます。
25歳まではローバースカウトとして活動ができますし、18歳以上から指導者として活動できます。
また、子供の頃ボーイスカウトに入団していてその後退団され、もう一度復活されて活躍している指導者もいます。
団へお問い合わせください。

大学生ですが、入れますか?

在学する大学にローバースカウト隊があれば、大学ローバースカウトとして活動できます。
また、大学ローバースカウト隊によっては他大学の学生を受け入れる隊もあります。
各大学ローバースカウト隊へお問い合わせください。
大学にあるローバースカウト隊でなく地域の団のローバースカウト隊でももちろん入団可能です。

何歳から入れますか?

最年少は小学1年生です。
ボーイスカウトでは、成長段階に合わせて5つの部門に分かれて活動しています。
部門は、①ビーバースカウト=小学1〜2年生、②カブスカウトニ小学3〜5年生、③ボーイスカウト=小学6〜中学3年生、④ベンチャースカウト:主に高校生年代、⑤ローバースカウト=18歳〜25歳です。
対応できるところは、就学直前の1月からビーバースカウトに仮入隊ができます。

女子ですが参加できますか?

受け入れは団によりますが、全国には女子スカウトもたくさんいます。
1995 (平成7)年より、女の子も加盟できるようになりました。全国で、たくさんの女子スカウトが活躍しています。
また、女子スカウトを受け入れている隊では、女性指導者が指導者に含まれます。
※ボーイスカウトでは男の子も女の子も一緒に活動していますが、女の子だけで活動する「ガールスカウト」もあります。
こちらはガールスカウト日本連盟にお問い合わせください。