印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

メンバー向け情報
国際交流

 ボーイスカウトの国際交流は、ジャンボリー等の国際大会をはじめとする様々な行事、海外派遣、受入れ事業、ホームステイ、提携プログラム等を通じて、世界で活発に行われています。
 ボーイスカウト日本連盟では、海外派遣事業、受入れ事業、国際協力事業等を推進すると共に、個人、隊、団、地区、県連盟等により実施するこれらの事業への協力を行っています。 また、行政機関や他団体の主催事業にも参加者の推薦を行っています。

外国語会話バッジ

手続きが簡略化しました!

 外国語バッジの着用により、自己が持つ外国語会話能力を使っての貢献の姿勢を示すものとします。
 進歩制度や検定などの資格の有無に関わらず着用でき、進級章、進歩章、技能章としての扱い又は連動する扱いはしません。また、行事・研修・派遣等参加資格の条件としての扱いはしません。

対象言語は世界スカウト機構の公用語である英語とフランス語、および各種スカウト行事において使用されることが多いスペイン語、中国語(普通話)、韓国語とします。

 対象は、くまの課程のカブスカウト、ボーイスカウト、ベンチャースカウト、ローバースカウト及び同年代の指導者、成人加盟員です。
 一度認定を受けた者は自身で返納しない限りそのバッジを継続して着用することが出来ます。

詳しくはこちら

ホームステイの手引き

この手引きは、ホームステイの受け入れにあたり、不安や戸惑いを少しでも解消するために作成したものです。ぜひご活用ください。最終更新2015.06.25


ダウンロードはこちら(PDF)

ホームステイのススメ

より多くの方々に23WSJに参加する外国派遣団のホームステイの良さを知ってもらうための資料として作成しました。
団・地区・県連盟でホームステイの呼びかけにぜひご活用下さい。
また、県・地区・団から配布するときに、問い合わせ先を記入してから配布できるように枠を設けたものも用意しましたのでご活用下さい。

(表面)(裏面)

ホームステイのススメ

一般配布用

A4の3つ折サイズ
(定型封筒サイズ)
表裏計6面

ダウンロード(PDF)

(表面)(裏面)

ホームステイのススメ
(問い合わせ先記入枠入り)

県・地区・団の配布用

問い合せをご記入の上、配布してください。
A4の3つ折サイズ
(定型封筒サイズ)
表裏計6面

ダウンロード(PDF)

ホームステイ受入家庭用資料「日本でホームステイを楽しむためのヒント」

23WSJに参加する外国参加者をホームステイで受入れていただく各ご家庭用に資料を作成しました。
この資料は、家庭の方とゲストにぜひ一緒に確認してもらいたいことを、受け入れ時に一緒に確認できるように英語と日本語を併記しています。
ぜひご活用ください。


「ウエルカム・ザ・ワールド」プロジェクト(WTW)

2015年に日本で開催される第23回世界スカウトジャンボリーへ向けた取り組みの第一弾として、日本連盟では「ウェルカム・ザ・ワールド」プロジェクトを実施しています。
 このプロジェクトは、世界160の国と地域にネットワークを持つスカウト運動を活かし、日本中のスカウトが、世界中のスカウトと手紙やインターネットなどを通じて交流したり、国際プログラムを通して異文化体験をしたりする事で、広く世界の文化や出来事、考えた方に親しんでもらい、国際化が進む現在において不可欠となった異文化理解・コミュニケーション力などを身につけてもらおうというものです。このプロジェクトを通じて世界的な教育運動であるスカウト運動の魅力を社会に広め、加盟員を増やす事にも繋げることができます。また2013年には、第23回世界スカウトジャンボリープレ大会となる第16回日本ジャンボリー(第30回APRジャンボリー)が開催されます。そして2015年には、第23回世界スカウトジャンボリーが山口・きらら浜で開催され、世界中から約3万人のスカウトが日本に集まります。これらの機会には、実際に外国スカウトに日本各地を訪問してもらい、スカウトに直接会い交流をする機会を持つことができます。

詳しくはこちら

国内開催国際交流事業および奉仕者の募集
国際協力プロジェクトへの助成

「国際活動サービスチーム」奉仕者の募集

 海外派遣や国際交流事業の充実、様々な国際行事の運営に役立つ人材育成と組織作りを目的に、平成19年度より国際委員会の下に「国際活動サービスチーム」が編成され、本年度の奉仕者を募集しています。
 この「国際活動サービスチーム」は下記のとおり、年度毎に各県連盟からご推薦いただく適格な応募者により編成し「外国スカウト案内」「国際交流事業への協力支援」「翻訳」「ウエルカム・ザ・ワールド プロジェクト」を主に奉仕をお願いします。受付は年間を通じて行いますが、年度途中でご推薦いただいた場合も、今年度末までを任期とします。チーム員が翌年度も継続を希望する場合は、改めて所属都道府県連盟からご推薦いただくものとします。

詳しくはこちら

「国際活動サービスチーム」紹介パンフレット

(PDF)

各種申込書等

各種申込書、申請書はこちら
県連盟面接結果通知書(PDF)
海外派遣貸付金(対象事業は募集要項に記載)(PDF)

こんなときは?

 海外へ出かけるとき、海外からスカウトを受け入れるときは?

詳しくはこちら

データベース

●2005年・第37回世界スカウト会議の決議

(PDF)

スカウトの国際事業をサポートいただいている関係機関のご紹介

< 委託・補助・助成関係組織>
文部科学省
財団法人日韓文化交流基金
独立行政法人日本万国博覧会記念機構
社団法人 霞会館

スカウト関係英語表記集

ページの先頭へ