印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

SAJ インフォメーション

ボーイスカウト日本連盟から皆様へのインフォメーションです。

第23回世界スカウトジャンボリー日本派遣団シンボルマーク決定

第23回世界スカウトジャンボリー日本派遣団のシンボルマークについて、公募を行ったところ、多数のご応募をいただきありがとうございました。
全国から20人、計36作品の応募があり、日本派遣団本部にて選考を行った結果、「岡戸拓洋さん(27歳/愛知連盟阿久比第1団VS隊長)」の作品が選ばれました。
実際の使用にあたってはブランドガイド等に合わせ修正される場合がありますが、今後、日本派遣団員章や製作資料等に使用されます。

<作者のコメント>
 和柄や折り紙等で日本的な印象を持つ「ツル」をメインに描きました。大会ロゴである水引のイメージと同調させ、帯と結び目で表現しています。胴体の結び目は異質な紐同士を結索するのに適した「一重つぎ」で、世界のスカウトと違いを超えて強くつながり合おうとする大会の精神を形にし、「和」のイメージを強調しています。また、飛びだすツルの姿は、世界に羽ばたこうとする若者を連想させます。大きく配置した文字や明確な色の境界で、視認性の高さと縮小利用も意識しています。

過去の世界スカウトジャンボリー 日本派遣団のシンボルマーク

22WSJ

21WSJ

20WSJ

19WSJ

18WSJ

ページの先頭へ

ここでしか学べない事がある

 ボーイスカウトは、世界169の国と地域、約4,000万人が加盟する世界最大の青少年運動です。野外での活動を通じ、社会の中で活躍する人を育てます。資料請求・体験入隊は、下のアイコンをクリックしてください。

ENTERENTER

ボーイスカウト・アンバサダー

©JAXA

様々な場面で、この運動の素晴らしさを社会に伝えていただくボーイスカウト・アンバサダーをご紹介します。

詳しくはこちら

スカウトOB・OG向けサイト

ぜひ、ご登録ください!

年6回(奇数月発行)

ページの先頭へ