ボーイスカウト神奈川連盟

川崎第57団

  • ビーバースカウト小1〜小2
  • カブスカウト小3〜小5
  • ボーイスカウト小6〜中3
  • ベンチャースカウト高校生
  • ローバースカウト18才〜25才

川崎57団は川崎市中原区の元住吉駅、武蔵小杉駅、武蔵中原駅を最寄りとするエリアに住むスカウトが多く、ビーバー、カブ、ボーイ隊等、約80名が活動を楽しんでいます。

その特徴は、キャンプやハイキング、社会奉仕活動に加え、専用の団農園での農業体験や、アメリカボルチモア市ー川崎市ボーイスカウト交流事業にも参画しており、国際交流体験もできるところにあります。野外活動を通じ、やさしく、たくましいスカウトの育成を目指しています。

ボーイスカウト川崎第57団は、牡丹紅色のスカーフがトレードマーク。男女問わず各隊、月2~3回、日曜日に元気いっぱい楽しく活動をしています。地域清掃、募金活動、登山、ハイキング、社会見学、農作業、キャンプなどの野外活動を通じて人として大切なさまざまな事を学び、身につけています。

特に、他団では類をみない独自の団農園を持ち、毎年色々な野菜を無農薬で栽培し収穫、自然を育む体験と本物の野菜の味を楽しんでいます。

また、アメリカボルチモア市ー川崎市ボーイスカウト交流事業にも参画し、毎年交代でスカウトが互いの国に2週間程度滞在し国際交流体験を楽しんでいます。

自然を愛し感謝する心。多様な他人の痛みがわかり、お互いに助け合う心。社会のルールやマナーを守りながら、自分自身の頭で考え行動してみる勇気。学校や家庭での生活ではなかなかできない仲間との体験を通して苦境にも耐えられる強い心と体を持つスカウトの成長を目指しています。

ビーバー隊(年長~小学2年)の活動紹介

四季を通して自然に親しみながら楽しく遊び、多角的な活動(歌、お話、工作、ゲーム、戸外活動)を行っています。親子参加型となりますので、恥ずかしがり屋さんでも保護者と一緒の為、不安が軽減されることでしょう。パパやママも我が子が頑張ってる姿を見て楽しめます。

カブ隊(小学3年~5年)の活動紹介

多様な野外活動を通してロープなどスカウトとしての基本的な技術や知識を学びます。チャレンジングで楽しいカリキュラムで活動し、その達成感は大きな自信へと繋がります。保護者は同行せず、隊長、副長、リーダーの指導のもと、組織的な異年齢の組構成で活動します。

ボーイ隊(小学6年~中学3年)の活動紹介

隊長を始めリーダーはスカウト達の活動に助言やサポートはしますが、計画・実行・振返りまで全ての活動は基本的にスカウト達自身で実施します。全体を指揮するのは上級班長で、各班の班長に必要な指示を出すことでボーイ隊全体の活動を進めていきます。

住所

川崎市中原区

主な活動場所

住吉神社、長寿保育園、川崎国際交流センターほか

主な入団地域

川崎市中原区、元住吉、武蔵小杉、武蔵中原エリア

参加対象

男女

HP/SNS
website Instagram