第42回世界スカウト会議・第14回世界スカウトユースフォーラム概要報告

世界スカウト機構が3年ごとに開催し、様々な方針や施策を決定する「世界スカウト会議」とそれにあわせ開催される「世界スカウトユースフォーラム」。
もともとは2020年8月にエジプトで開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により1年延期され、この夏初めてのオンラインでの開催となりました。

会議期間・場所・主催・テーマ・参加者数

会議期間
世界スカウトユースフォーラム:8月18日(水)から8月22日(日)
世界スカウト会議:8月25日(水)〜29日(日)

開催場所:オンライン開催

主  催:世界スカウト機構

テ ー マ:Bridging the World(世界の架け橋)

参加者数:170の国と地域より2300人以上(代表団、オブザーバー)
世界スカウトユースフォーラムは163の国と地域より713人の参加が発表された。

*国別の参加人数と内訳はWOSMから発表されていない

 

日本代表団

合計20人(代表6人、オブザーバー14人)
<代表6人>
1.水野 正人 日本連盟理事長(首席代表)
2.佐野 友保 専務理事
3.福嶋 正己 日本連盟コミッショナー
4.嶋田  寛 国際コミッショナー
5.荒岡 草馬 青年代表(福岡県連盟RS理事・第14回世界フォーラム日本首席代表)
6.大久保秀人 事務局長
<オブザーバー最大14人>
7.膳師  功 常務理事
8.中野 まり 国際副コミッショナー
9.松平 賴昌 国際副コミッショナー
10.出田 行徳 進捗管理担当理事
11.磯山 友幸 改革担当理事
12.笹渕 真子 国際委員長
13.小池さくら 愛知RS・第14回世界スカウトフォーラム日本代表
14.武田  蒼 山形RS・第14回世界スカウトフォーラム日本代表団オブザーバー
15.俣野  陽 東京RS・第14回世界スカウトフォーラム日本代表団オブザーバー
16.北村 梨沙 島根RS・第14回世界スカウトフォーラム日本代表団オブザーバー
17.吉村  敏 事務局次長
18.佐藤 栄保 事務局長付
19.吉田 克己 事務局職員
20.大高  駿 事務局職員

主な議題

新加盟国連盟、世界スカウト委員選挙、WOSM登録料システム(国際登録料)、今後の世界スカウト行事開催国選挙、WOSM規約(憲章)の一部改正 などについて話し合われました。
※今会議で決まった2024年までの新たな世界スカウト委員12人と、フォーラムで決まったユースアドバイザー6人は以下の皆さんです。

世界スカウト委員
Mr Edward Andrew “Andy” Chapman (United States of America) * 新委員長
Ms Sarah Rita Kattan (Lebanon) * 新副委員長
Mr Jo Deman (Belgium) * 新副委員長
Ms Pia Melin Graasbøll (Denmark) *
Mr Juan Reig (Spain) *
Mr Mehdi Ben Khelil (Tunisia) *
Ms Daiana Neil (Argentina)
Mr Wayne Adrian Davis (Ethiopia)
Ms Christine “Chrissy” Pollithy (Germany)
Mr Mori Chi-Kin Cheng (Hong Kong)
Mr Eun Gui Kim (Republic of Korea)
Ms Nika Gorovska (Ukraine)

ユースアドバイザー
Ms. Fatima Aliyeva (Azerbaijan)
Ms. Reese Medina (Belize)
Ms. Melissa Wilm Senna Pinto (Brazil)
Mr. Alhassan Soltan (Egypt)
Ms. Yoobinnara Kim (Republic of Korea)
Mr. Maman Lamine Soumana Ide Issa (Niger)

その他

会議の詳細は後日別途報告します。
WOSMの会議報告サイトご参照ください。
主要議題: https://scoutconference.org/outcomes/

第42回世界スカウト会議のまとめ動画(42nd World Scout Conference Wrap-up)
https://www.youtube.com/watch?v=1JFJinw0g1o