渡航の主な目的がスカウト活動でない場合

渡航の主な目的がスカウト活動でない場合

次の何れかに該当しますか?

  • 訪問国のスカウト連盟の住所が知りたい
  • 訪問国のスカウト関係施設に行く
  • 国際紹介状がほしい

“はい”の場合

国際紹介状の発給申請を行ってください。(教育規程7-10)
スカウト関係の施設に行く予定がある場合は、その旨も記載してください。一部施設へは日本連盟から相手国連盟へ訪問通知を発信する場合があります。

<追加で申請が必要な事項>

  • 訪問国で制服を着用する予定がある場合は、制服着用申請が必要です。訪問国にて制服を着用する理由、期間、場所を書いて、国際紹介状発給申請書に添付してください。 (施行細則7-11-2)
  • 訪問国にてスカウト大会等に参加することが海外渡航の主目的である場合は、海外派遣として日本連盟の承認を受けてください。それ以外の形で、訪問地におけるスカウト大会等への参加が見込まれる場合は、その説明を国際紹介状の発給申請に添付し、日本連盟の承認を受けてください。(施行細則7-11-2)
  • 国際委員長の承認を受け、制服着用やプログラム参加等をした場合、帰国後速やかに報告書を日本連盟国際委員長に提出してください。(書式自由)(施行細則7-11-3

“いいえ”の場合

上記の何れにも該当しない場合は、日本連盟に届け出る必要はありません。

フローチャートへ戻る