2020年度スカウト教育推進会議(第4回)を開催しました。

コロナ禍において「SCOUTING NEVER STOPS!」の合言葉の下、日本連盟コミッショナーが主宰するスカウト教育推進会議をオンラインにより開催しました。

日 時 : 2021年2月14日(日) 13:00~15:00
方 法 : オンライン開催(Google Meet)
出席者 : 福嶋正己日本連盟コミッショナー 他 16人(日本連盟副コミッショナー、国際正副コミッショナー、各常設委員会委員長、RCJ議長、県連盟コミッショナー会議幹事、専務理事、常務理事)

内 容 :

  1. 2021年度事業計画・予算
    来年度事業に関する内容と予算編成状況について説明があり、今後の対応について確認しました。
  2. 教育規程の改正
    総長の活動に関する規程の提案があり、関連規程と共に、3月9日理事会へ上程することとしました。
  3. 世界スカウト機構新環境教育プログラムの制定
    世界スカウト機構(WOSM)が推奨する新環境教育プログラム(Earth Tribe:アース トライブ)の国内における取組準備について報告があり、4月からの導入に向けて準備を進めることとしました
  4. 新チャレンジ章の制定
    新たな企業の協力による新チャレンジ章「サイバーセキュリティヒーロー」の提案があり、これを承認しました。
  5. RCJ運営委員会
    昨年11月以降の活動状況の報告があり、本年9月に開催予定の野営大会(RCJ Route)の開催については、引き続き大会運営委員会と協議することとなりました。
  6. 各委員会からの報告・提案
    (1)指導者養成委員会
    2020年度指導者養成関係事業の主な取り組みと、2021年度日本連盟開設訓練コース計画について報告がありました。
    (2)国際委員会
    2021年度国際交流事業計画と、委員の募集について報告がありました。
    (3)「セーフ・フロム・ハーム」・安全委員会
    「安全ハンドブック」の制作について報告がありました。
    (4)信仰奨励委員会
    宗教章授与基準(本門佛立宗)の変更について同委員会の審議報告があり、これを承認しました。(同日付で改正)
    (5)団支援・組織拡充委員会
    「人生の岐路に立つ君へ」事業の展開準備と、組織拡充モデル県連盟への支援状況について報告がありました。
    (6)社会連携・広報委員会
    全国こども体験フォーラム2021、もったいない寄付、全国防災キャラバンなどについて報告がありました。

    以上