ボーイスカウト沖縄県連盟

那覇第3団

  • カブスカウト小3〜小5
  • ボーイスカウト小6〜中3
  • ベンチャースカウト高校生
  • 指導者18才〜

那覇第3団は、1960年12月にアメリカボーイスカウト極東連盟第206隊として創立され、1972年の本土復帰とともに那覇第3団として活動しており、2020年で60周年を迎えます。
当団はCS隊、BS隊、VS隊で編成され、楽しい活動をとおしてスカウトの進歩による成長と地域社会への貢献に取り組んでいます。また、福岡第3団とも交流しています。

地域社会への貢献

近隣小学校のPTA主催によるイベント開催への参加協力要請に対して、ボーイスカウト活動内容のPRとスカウト募集を実施した。

郷土歴史の探索

CS隊、BS隊が世界遺産である首里城の歴史を学んいる様子。首里城が火災で焼失前の活動であったので、今となっては貴重な活動となった。

夏の流しそうめん

沖縄の夏の暑さに負けぬようスカウト活動を応援するため団全体の活動として、「流しそうめん」を企画・実施した。スカウトたちが主体となって、そうめんの茹方から具を選定し、団委員、隊指導者、スカウトたちみんなで和気あいあいとした中で楽しく美味しくいただいた。

住所

〒900-0023 沖縄県那覇市楚辺2-1-1

主な活動場所

城岳小学校生涯学習館、中央公園

主な入団地域

那覇市

参加対象

男女

HP/SNS
website