ボーイスカウト埼玉県連盟

川口第19団

  • ビーバースカウト小1〜小2
  • カブスカウト小3〜小5
  • ボーイスカウト小6〜中3
  • ベンチャースカウト高校生
  • ローバースカウト18才〜25才
  • 指導者18才〜
  • 全部門男女募集中

ボーイスカウト川口第19団は、川口市の南平地域や川口駅周辺を中心に、新郷・安行・神根の緑豊かなエリアなどで活動しています。
現在、在籍している子どもたちの多くは、南平地域、中央地域、青木地域、鳩ヶ谷地域、新郷地域周辺に在住の小中学生で、学校や学年、地域の異なる友だちが作れます。
ボーイスカウト川口第19団の活動プログラムの特徴としては、
創始者ベーデン・パウエルの言葉である 「この根底にある特色はスカウト運動の精神であり、この精神を解き放つ鍵はウッドクラフト(森林生活法)のロマンと自然の知識(ネイチャーロア)にある」 ことや
「スカウティングは野外で行う愉快なゲームである」 ことをバックボーンに、スカウト教育の特徴と基本方針に基づいた活動プログラムを展開しています。
そして、たくさんのことを教えてくれる「森」での活動を大切にしています。
さらに、下記の“3つのキーワード”を意識して活動を展開することで、より効果的に子どもたちの自発が促され、「たくましさ」、「自主性」、「協調性」や「社会性」が育まれると考えます。

楽しい、素晴らしい、かっこいい!!

家庭や学校、他の青少年団体やアウトドア団体では体験できない、ボーイスカウトならではの『楽しく、素晴らしく、カッコいい』世界を常に意識し、ワクワクドキドキ冒険心あふれる活動プログラムをパワフル&ダイナミックに展開します。

一人ひとりが主人公

子ども一人ひとりの個性を尊重し、長所を引き出し、伸ばすよう努めます。ちょっとした成長や頑張りこそしっかりと認め、励まし勇気づけます。子ども一人ひとりが「主役」になれる場面が毎回できるよう努めます。

多くの大人が我が子のように育てる

さまざまな大人たちが連携して、一貫した教育プログラムと育成方針により「より良き社会人」へと導くために、子ども一人ひとりに愛情と情熱をもって成長を支え見守り育てます。
現代社会に必要とされる「地域の子どもたちは地域で守り育てる」を川口第19団は実践します!

住所

埼玉県川口市朝日1-24-6

主な活動場所

新郷自然の森、南平公民館

主な入団地域

南平地域、中央地域、青木地域、鳩ヶ谷地域、新郷地域

参加対象

男女

HP/SNS
website facebook