印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ボーイスカウトアンバサダー

ボーイスカウト・アンバサダーとは、様々な場面で、この運動の素晴らしさを社会に伝えていただく親善大使です。

©JAXA

野口 聡一

JAXA宇宙飛行士

  • 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 有人宇宙ミッション本部       
  • 宇宙飛行士運用技術部 宇宙飛行士グループ長
  • スペースシャトル「ディスカバリー号」による、国際宇宙ステーション(ISS)の組み立てSTS-114ミッションに参加。日本人として初めて船外活動を実施。(2005年7月)
  • 日本人初のソユーズ宇宙船フライトエンジニアとして搭乗。ISS第22次/第23次長期滞在のフライトエンジニアとして、ISSに約5か月半滞在。(2009年12月~2010年6月)
  • JAXA宇宙飛行士グループ長に就任。(2012年8月~現在)

1974(昭和49)年、兵庫でカブスカウト隊に入隊。以来、神奈川・横浜、茅ヶ崎と転居に伴う移籍をしながらボーイスカウト活動を続け、現在も茅ヶ崎第2団の指導者として活動に参加。

スカウトへのメッセージはこちら
Message (English)

ページの先頭へ