ボーイスカウト東京連盟

足立第3団

  • ビーバースカウト小1〜小2
  • カブスカウト小3〜小5
  • ボーイスカウト小6〜中3
  • ベンチャースカウト高校生
  • 指導者18才〜

【団の紹介文】
足立第3団は、1957年(昭和32年) 足立区梅田地域にて発団しました。
B-P(創設者)が提唱する「良き公民教育」のもと、野外活動を中心に、地域の子供たちが良き社会人、国際人になるよう体験主義「体で覚えたことは忘れない」の実践を中心に活動しています。

梅田、梅島、西新井、六月の地域の子供たちが、西新井にある「西新井さかえ公園」を中心に活動しています。男子のみの活動です。
随時、見学会、体験会を開催しています。お気軽にお問い合わせ下さい。   
活動は、月に1回~2回の日曜日の午前中です。

【ビーバー隊の紹介文】
ビーバースカウト隊は小学1年生~2年生までのスカウトで活動します。
ビーバースカウト活動は、「遊び」が中心です。「遊び」のなかで、身体を強くしたり、人との関わりを体験します。
「やってみようとする」・「より多くのことを体験すること」・「楽しみながら学ぶこと」を大切にしながら進めていきます。
<活動のねらい>
・みんなとともになかよく遊ぶ
・自然に親しむ
・楽しみや喜びを分かち合う

【カブ隊の紹介文】
カブスカウト隊は小学3年生~5年生までのスカウトで活動します。
カブスカウトのカブ(cub)とは、クマ・ライオン・キツネなどの動物の子供を意味しています。日本のボーイスカウトでは、学年ごとに、りす、うさぎ、しか、くまに分けられ、学年に応じた活動科目を行っています。
<活動のねらい>
・楽しく遊びながら、自分で考え、自分のことは自分ですること。
・みんなでルールをつくって仲よく遊ぶこと。
・自然や社会とふれあうこと。

【ボーイ隊の紹介文】
ボーイ隊は小学6年生~中学3年生までのスカウトで活動します。
キャンプやハイキングなどの野外活動を通し、「スカウト技能の基礎を身につける」「班の中で自立した活動をする」ことを目標に活動しています

住所

足立区梅島

主な活動場所

西新井さかえ公園

主な入団地域

梅田、梅島、西新井

参加対象

HP/SNS
website