ボーイスカウト東京連盟

武蔵野第1団

  • ビーバースカウト小1〜小2
  • カブスカウト小3〜小5
  • ボーイスカウト小6〜中3
  • ベンチャースカウト高校生
  • ローバースカウト18才〜25才
  • 指導者18才〜

私たちは、吉祥寺を活動拠点とする、都内最大級の規模を誇るボーイスカウトです。
活動内容は、毎年数回行うキャンプをはじめ、料理やロープワーク、ゲームといった、からだを使った野外活動を軸に置き、健全でかっこいい青少年を育てることが目的です。
私たちは、カトリック吉祥寺教会を育成会としていますが、宗教宗派を問わず、積極的に地域社会や国、世界に奉仕貢献しています。
また、スカウトたちを指導する「リーダー」は、若い世代を中心に、学生から社会人まで、保護者も含めて幅広く活躍しています。

ビーバースカウトは小学校就学前から2年生までのを対象としたプログラムで、わたしたちの隊では、小学校1年生の4月から受け入れを開始し、2年生までの
2年間の活動を行います。
ビーバーの活動では、ゲームやクラフトを通じて、集団行動の中で自然にやくそくや規律を学んでいきます。同時に家庭においても規則正しい生活を守るよう努め、また、一緒に絵を書いたり、花や虫などの自然観察などを通じて、家族とのふれあいを大切にします。
※募集は随時していますが、2月3月に体験プログラムも実施します。
詳しくは、団ホームページで通知します。

カブスカウト隊では、小学校3年生から5年生までの3学年が対象です。
通常は、毎週日曜日の午前8時40分より11時40分までの3時間ミーティング(集会)を行っています。
月に1度ほどの隊集会では、お弁当をもってハイキング、野外調理など、自然を活用したプログラムをメインに行います。
宿泊プログラムは、春・夏・秋のキャンプ、1泊合宿の年計4回実施し、宿泊プログラムの多さはカブ隊としては他団にはない特色です。

武蔵野第1団は、ガールスカウト東京都18団とともにカトリック吉祥寺教会にてセントメリースカウト団を形成しています。
セントメリースカウトは、2019年に70周年を迎え、1年間楽しい記念イベントを繰り広げました。
記念イベント以外にも、セントメリースカウト団として、大運動会、スカウトバザーなど、大掛かりで楽しいイベントを毎年行っています。

住所

東京都武蔵野市御殿山1-7-8

主な活動場所

カトリック吉祥寺教会、井の頭公園、自然のあるところ全般

主な入団地域

武蔵野市、三鷹市、杉並区、練馬区

参加対象

HP/SNS
website facebook Twitter