空き缶ご飯つくり
レポート

日 時 令和2年11月14日(日曜日)
場 所 森と湖畔の公園 中央広場
開催者 日本ボーイスカウト愛媛県連盟新居浜地区四国中央第2団

愛媛県四国中央市にある森と湖畔の公園にて20組45名の一般参加者とボーイスカウト四国中央第2団の仲間44名が集まり、「空き缶ご飯つくり」のプログラムを一緒に楽しみました。

最初にローバースカウト(大学生年代のスカウト)のお兄さん中心に楽しいゲームで、緊張気味だった子どもたちもすっかり打ち解けることができました。その後広い公園内を使ったフィールドゲームをし、いよいよ空き缶を使ってのご飯つくり。親子で協力する姿が見られ、炊きあがったご飯を前に笑顔が溢れました。感染予防のためソーシャルディスタンスを保つなどの対策がとられましたが、親子の密は深くなったようでした。

初めてマッチを使ったという女の子からは「怖かった」との声がありましたが、同時に「ご飯がおいしい!」との声も。また、男の子からは「何年生になったらあの青い制服(小学3年生から5年生までのカブスカウトの制服)を着ることができるの?かっこいいなぁ」との質問と感想もありました。

四国中央第2団カブスカウト隊の守屋智香隊長は、「キラキラと目を輝かせる子どもの姿が多く見られ印象的でした。また保護者のみなさんも楽しんでいただけたようです。親が楽しいと子どももさらに楽しい、親の笑顔を見た子どもたちはとても心が満たされたのではないでしょうか」と話されていました。今後の活動に対する問い合わせもいただき、ワクワク自然体験あそびを企画実行してよかったとのことでした。

文部科学省より委託されボーイスカウト日本連盟が主催の「ボーイスカウトとあそぼう!ワクワク自然体験あそび」は全国各地において開催されています。お近くの地域での開催内容につきましてはお近くの地域での開催内容につきましてはこちらの日本地図からお探しください。ご参加お待ちしております。

ボーイスカウトとあそぼう!ワクワク自然体験あそびのHP
https://www.scout.or.jp/wakuwaku2020/

前へ戻る