公式SNSも更新中。ぜひフォローしてください!

  
  
  
  
  

第18回日本スカウトジャンボリー 開催は2022年、東京で開催!

更新情報

大会名称

第17回日本スカウトジャンボリー
(略称:17NSJ)
(英語名称 17th NIPPON SCOUT JAMBOREE)

テーマ

冒険
~能登のチカラ未来へ~
(英語 テーマ ADVENTURE -NOTO FOR FUTURE-)

大会期間

2018年8月4日(土)から10日(金)

※ 参加隊は8/4に入場して8/10に退場の6泊7日間のキャンプ。
※ 大会スタッフは参加隊より早く入場、遅く退場となります。

会  場

石川・珠洲市 りふれっしゅ村鉢ヶ崎
〒927-1204 石川県 珠洲市 蛸島町鉢ヶ崎

参加対象

ボーイスカウトとベンチャースカウト

大会規模

13,000人(スタッフ含む)

後援

文部科学省、防衛省、石川県、石川県教育委員会、珠洲市、珠洲市教育委員会

支援

陸上自衛隊第10師団

参加者・スタッフ向け情報

ジャンボリーインフォメーションや参加申し込みなど、ジャンボリーの参加者・スタッフ向けの情報のページです。
随時さまざまな情報を更新していきますので、定期的にご覧ください。

詳しくはこちら

 

見学者向け情報

今大会では、より多くの方にスカウト運動や大会の意義を理解していただくために、大会の一部を体験できるよう見学が可能です。加盟員であるスカウトや指導者、その家族、地域住民の方々などを広く歓迎します。


見学者の対象・人数

 ボーイスカウト日本連盟の加盟員、非加盟員、どなたでも見学いただけます。1日最大約2,000 人、期間を通じて延べ 10,000 人程度を予定しています。

詳しくはこちら

 

ジャンボリー新聞

 大会期間中に発行するジャンボリー新聞です。会場の様子や参加スカウトたちの声、その他様々な特集を計画中です。皆さま、ぜひご覧ください!
 

新聞を見る

第5号 

8月10日発行

ジャンボリーメディア

 
ジャンボリーメディアは、大会公式の動画など、大会関連の情報媒体を掲載していきます。今後掲載する動画をぜひお楽しみください。

各種動画などはこちら

 

ジャンボリーゲーム 日本一

今大会では、18NSJ、19NSJ に継続していくプログラムとして、「ジャンボリーゲーム日本一」を実施しています。ジャンボリーゲーム日本一では、スカウトスキルを用いた次の4種類の班対抗ゲームを行い、日本一を決めます。成績優秀班を称えて閉会式前に表彰式を行い、特別な記章「ジャンボリーゲーム日本一章」を授与します。

ランキングはこちら

 

公式スマートフォンアプリ

 
大会公式スマートフォンアプリを、iOS版、Android版を配信しました。主な機能などは、下記リンクよりご確認ください!
 

詳しくはこちら

 

ジャンボリーグッズ

会場での販売はジャンボリープラザ内のオフィシャルショップにて販売します。会場限定品などもございますので、ぜひお見逃しなく。
一部商品は全国のスカウトショップ等でも注文可能です。ぜひご利用ください。
 
 

ジャンボリーグッズを見る

 

大会応援サポーター

 
「ほくりくアイドル部」が今大会の応援サポーターになりました。「ほくりくアイドル部」は、全国の舞台でも通用する「北陸発信のスター」を見出し育成する一大プロジェクトであり、「音楽 ~Music~」「応援 ~Yell~」「成長 ~Grow (up)~」をテーマに、地域の行事やライブイベント等に積極的に参加し、地元の皆様から愛されるグループを目指しているそうです。
 

詳しくはこちら

 

大会ソング

 
大会テーマソング 

「能登のチカラ未来へ」 

作詞 : 田中杏奈 (北九州55VS) / 作曲 : 田中秀幸 (北九州55VSM) / 編曲 : Pants Gonzales 哲朗(UNBRANFORD
歌・演奏: UNBRANFORD (矢田俊介 /  Pants Gonzales 哲朗 )
 
大会イメージソング 

HORIZON(ホライズン)」

作詞 / 作曲 : Pants Gonzales 哲朗(UNBRANFORD)
編曲 :UNBRANFORD
歌・演奏:UNBRANFORD (矢田俊介 /  Pants Gonzales 哲朗 )
 

詳しくはこちら

 

大会のシンボルマーク

 
開催地の能登半島のシルエットをあしらい、ボーイスカウト日本連盟創立100 周年へ向け、コンパスで北を指し、さらにこの活動を盛り立てていくことを表現しました。色合いは海と風を表現し、青を基調としたカラーリングにしました。

データ、ブランドガイドはこちら

 

ふるさと納税にジャンボリーグッズ登場

 
石川・珠洲市のふるさと納税の返礼品にジャンボリーグッズが登場しました。

詳しくはこちら

 

オフィシャルフォトサービス

 
大会期間中、各キャンプサイトにて無料で記念写真を撮影。お撮りした記念写真は、インターネットサイト「LIVEPHOTO」より期間中から閲覧・購入できます。右の画像をクリックで「LIVEPHOTO」をご覧いただけます。
 

イベントID 17nsj
ログインID 17nsj
パスワード 17nsj

 
提供:国際航空写真株式会社

 

 

 

●JR利用の場合

  • 東 京→金 沢 約2時間30分(北陸新幹線利用)
  • 大 阪→金 沢 約2時間30分(特急利用)
  • 名古屋→金 沢 約3時間   (特急利用)

●飛行機利用の場合

  • 新千歳空港 →小松空港   約1時間30分
  • 羽田空港  →小松空港   約1時間
  • 成田空港  →小松空港   約1時間15分
  • 仙台空港  →小松空港   約1時間
  • 福岡空港  →小松空港   約1時間20分
  • 那覇空港  →小松空港   約2時間10分
  • 小松空港  →金沢駅    約40分(空港バス利用)
  • 羽田空港  →のと里山空港 約1時間
  • のと里山空港→珠洲市内  特急バス利用で約50分、ふるさとタクシー利用で約40分

●特急バス利用の場合

  • 金沢駅→珠洲市内 約3時間(1日4便)

●自家用車等利用の場合

  • 東 京   →金 沢  約6時間   (関越・北陸自動車道経由)
  • 大 阪   →金 沢  約3時間30分(名神・北陸自動車道経由)
  • 名古屋   →金 沢  約3時間10分(名神・北陸自動車道経由)
  • 金 沢   →珠洲市内 約2時間30分(のと里山海道・珠洲道路経由)
  • 小松空港  →珠洲市内 約2時間50分(北陸自動車道・のと里山海道・珠洲道路経由)
  • のと里山空港→珠洲市内 約40分(珠洲道路経由)


取材・報道について

日本最大級の青少年キャンプ大会である本大会を幅広い方にご理解いただくため、取材・報道していただければ幸いです。
 

日本ボーイスカウト石川県連盟第17回日本ジャンボリー情報

日本ボーイスカウト石川県連盟のホームページ内に17NSJの情報ページが開設されました。
能登の観光マップや近隣の店舗情報など、地元ならではの情報が満載です。ぜひチェックしてください!
URL:http://scout-ishikawa.jp/member-info/17nsj/

ほっと石川旅ねっと(石川県観光情報ホームページ)


石川県の観光総合ガイドです。観光情報検索、最新イベント情報、お薦めモデルコース等を見ることができます。
複数の宿泊予約サイトの宿泊プランを横断検索し、条件にぴったりの宿泊先を素早く探せます。
URLhttp://www.hot-ishikawa.jp/

すず観光ネットナビネット

 

珠洲市のみどころやイベント、特産品、アクセスなど、珠洲市の観光に関する情報を掲載したウェブサイトです  
URL http://www.city.suzu.lg.jp/kankounavi/index.html

日本スカウトジャンボリーは、昭和31(1956)年に第1回を長野県で開催してから60年以上、今回で17回目の開催となります。海外からの参加も多く、大きな国際交流の場の1つとなってきました。

過去の大会情報はこちら