ミスターXからの挑戦状

私の名前は、ミスターX。

小さいころにスカウティングの楽しさを知り、それ以来、長くスカウティングを研究している。まだまだ、スカウト活動は奥が深い。
さて、学校にも行けず、友達にも会えない状態が続いている。世界中で多くの人が苦しんでいる今だからこそ、私たちも「いまできること」を考えて、行動する必要がある。そこで、私にできることは何かと考え、「スカウト活動の楽しさを改めてみんなに知ってもらうこと」だと考えた。

私が書いた書籍「スカウトハンドブック・ベーシック」には、スカウト活動を楽しく、日々の生活を有意義なものにするための要素を、いくつも載せてある。ぜひ、みんなもこの有意義な時間を活かして、スカウトハンドブックを読んでほしい。

しかし、活動もできない今、ただハンドブックを読むだけではみんなも面白くないだろう。そこで、私がクイズを出題しようと思う。君たちの武器はスカウトハンドブック・ベーシックだ!答えのヒントは、すべてこの本に書いておいた。

さぁ、私ミスターXからの挑戦状を楽しんでくれたまえ。君たちに、この謎は解けるかな?

挑戦状

参加方法

必要資材:スカウトハンドブック・ベーシック
必要時間:いつでも参加可能、日々30分程度
出題方法:クイズは、毎週月曜日と木曜日に掲載します。データを活用してスカウトへ出題してみてください(以下参考)。
・出題ページに掲載するクイズの画像やPDFファイルを、随時スカウトへLINEや郵送など通信手段を活用して出題する。
・上級班長を経由して、その週ごとにまとめて次の活動までのつなぎとして出題する。
回答方法:出題したクイズの解答は、次回の問題掲載時に記載します(以下参考)。
・班の中で回答を共有して、班長から上級班長または隊長に報告する。
・隊の中で答え合わせのタイミングを設けて、個人ごとや班ごとに回答を確認する。

ミスターXからの挑戦状について
  • ミスターXからの挑戦状は、#おうちスカウティングの一環として、作成したプログラムコンテンツのひとつです。
    作成:日本連盟プログラム委員会、全国の指導者有志メンバー
  • このクイズは、全てスカウトハンドブックベーシックに記載の内容から出題しています。
  • 直接このサイトを見せるだけはなく、指導者の皆様からスカウトへ出題するなど、スカウトとの対話にご活用ください。
  • スカウトと共に、指導者の皆さんともやり取りをしながら、この局面に取り組んでいきたいと思っています。
  • ミスターXからの挑戦状は、5月28日(木)が最終回となります(解答発表は、5月31日(日))。
>> Scouting Never Stops


この件に関するお問い合わせ

ボーイスカウト日本連盟事務局 教育開発部
Email: program@scout.or.jp