新型コロナウイルス感染への対応について(第10報)

~夏季の活動に向けて~

6月4日付でお知らせした第9報では、「新しい日常にむけて(今後の取り組み)」をお伝えし、これにより、各地域での活動を再開していただきました。
また、政府により隣接県の移動制限が解かれた現在、旅行や観光などが徐々に再開してきている様子が窺えます。
スカウトにとっても、例年であれば、夏季は年間の活動の締めくくりとして長期でのキャンプや舎営などが行われ、大きな進歩、成長を遂げる機会となります。
先の通知で、地域の状況に応じて活動を再開することとしましたが、この中で感染リスクの高い活動(キャンプ、舎営)については、未だ自粛していただくようお伝えしてきました。これは、新型コロナウイルス感染症のワクチンや治療薬がなく、また、PCR検査、抗体検査も十分でない現状に鑑み、判断をした次第です。
しかしながら、現在、地域によっては、学校での部活動の再開により、合宿などについても、一日当たりの活動時間の制限つきで再開される様子が見られるようになってきました。そこで、全国一律の状況とは言い難いですが、部活動の合宿が再開されているなど、地域の状況を踏まえたうえで、泊を伴う活動などについても実施できることといたしますので、(※各県連連盟での方針見直し等の)ご対応をお願いいたします。実施に際しては、「スカウト活動における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に則った対策により、活動が行われますようご指導ください。
また、すでに各地で活動が再開されていますが、熱中症についても十分に備えるよう、重ねてお願いいたします。全国各地において、安心で、安全な活動が展開されますようご理解とご協力をお願いいたします。
なお、「スカウト活動における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」については、7月10日までに内容を更新いたします。更新時に改めてご連絡をいたしますが、日本連盟ホームページより、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

2020年7月4日

公益財団法人ボーイスカウト日本連盟
理 事 長       岡谷 篤一
日本連盟コミッショナー 福嶋 正己

「スカウト活動における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」(7月10日までにVer2に更新予定あり)

掲載ホームページ:https://www.scout.or.jp/member/covid19_scout_guideline/

以上

※これまでの「新型ウイルス感染への対応について」は、都道府県連盟への対応を依頼している内容となります。各団、隊に直接に依頼している内容でありませんので、原文(以下PDFリンクあり)を修正して掲載します。お問い合わせを各団からの直接にいただくことがありますが、各県連盟で地域状況による方針やご判断は、所属県連盟(地区)等にお問い合わせいただくようお願い申し上げます。

このページのPDF
関連投稿記事の「まとめ」へ