新型コロナウイルス感染への対応について(緊急:2020.2.21)

新型コロナウイルスについて、2月20日現在の政府からの発表では、感染拡大防止の観点からイベント開催に関しての協力が呼びかけられています。この中で一律の自粛要請ではないもののイベント開催においては、例えば屋内などで、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いることが、感染のリスクを高めるとされるとの指摘があり、主催者にこのような例に当てはまらないか、地域での感染の広がりや会場の状況なども踏まえて、開催の必要性を改めて検討するよう求められています。
この政府発表を受けて、当連盟では自らの事業のみならず、各県連盟の諸事業を加え、団・隊による活動につきましても、各主催側で政府方針に基づいた対応をすることとし、場合によっては開催の中止、延期をすることとします。なお、開催する際は下記をご配慮ください。
今後も、事態の状況変化を見極めながら、各関係機関の情報・通達、指導に基づき、感染拡大を防止すべく、国内外のスカウト関係の行事について、冷静かつ慎重に対応するとともに情報を発信してまいります。各地域におかれましても自治体等の情報による地域状況も鑑みてご対応いただくようお願いいたします。

2020年2月21日

公益財団法人ボーイスカウト日本連盟
日本連盟コミッショナー 福嶋 正己

1.隊集会や会議について

風邪や季節性インフルエンザへの対策と同様に、参加するスカウト・指導者が、頻繁な手洗いや咳エチケットの実施を心がけることが重要です。閉ざされた空間で人混みの多いところでの活動や移動はできれば避けるように配慮し、集会場や会議室の入口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討してください。参加者、保護者等において参加をためらわれる場合は、それぞれの意思を尊重し、休みやすい環境を整えるよう配慮してください。
なお、参加者が発熱などの風邪のような症状がある場合は、集会や会議に参加しないようご指導ください。

2.国内における日本連盟・県連盟・地区・団等の主催事業

隊集会や会議と同様に参加者・主催者による感染症対策の徹底をお願いします。
また、今後の状況によっては、政府や開催地の自治体から出される情報・通達、指導に基づいた対応をお願いいたします。

3.海外派遣および海外スカウト受入事業

既に日本連盟、および複数の県連盟による海外派遣事業が中止されています。
今後、実施する海外派遣および海外スカウト受入事業(日本連盟、県連盟・地区・団等の海外派遣を含む)については、感染拡大状況が見極められない状況下では、事業延期または中止の是非を検討します。

【参考】次のホームページから最新情報を入手して参考としてください。

 

このページのPDF
※2/25に発信された第2報へ
※3/3に発信された第3報へ

この件に関するお問い合わせ

ボーイスカウト日本連盟事務局 教育開発部
TEL: 03-6913-6262
Email: komi@scout.or.jp