26.華道章 – 技能章

細目・取り組み内容

  1. 活け花の起源と歴史、様式の変遷を簡単に説明すること。
  2. 指定された花材について、次のことができること。
    ア) 切り方
    イ) 水揚げ
    ウ) 撓め
    エ) 留め
  3. 自分の流派の基本の花型を用いて3つ以上の作品を提出すること。
  4. 四季の代表的な花材を各々3つ以上あげ、その特徴について述べること。
  5. 活け花の展覧会(花展)等に行って、実際の作品を鑑賞すること。
  6. 作品を2回以上、発表会等に出品した経験を有すること。

考査のポイント

技能章考査のポイント(PDF)

細目1のポイント 【口述または記述】

  • 細目2のポイント 【実演】

  • 細目3のポイント 【作品の提出または実演】

  • 写真、イラストでも可。
  • 細目4のポイント 【口述または記述】

  • 細目5のポイント 【報告書の提出】

  • 細目6のポイント 【証明書の提示】

  • 家庭、学校、主催団体の証明。
  • 企業・団体紹介