27.茶道章 – 技能章

細目・取り組み内容

  1. 茶道の起源および歴史を簡単に説明すること。
  2. 次の基本動作ができること。
    ア) お辞儀
    イ) 襖の開閉
    ウ) 立ち方、歩き方
    エ) 帛紗の扱い方
    オ) 茶器、茶杓のふき方
    カ) 茶筅通し
    キ) 茶碗のふき方
    ク) 茶杓の扱い方
  3. 次の「客の作法」ができること。
    ア) 席入りの仕方
    イ) 薄茶、菓子のいただき方
    ウ) 道具の拝見の仕方
  4. 薄茶の点前ができること。
  5. 野点の設営方法を知ること。

考査のポイント

技能章考査のポイント(PDF)

細目1のポイント 【口述または記述】

  • 細目2のポイント 【実演】

  • 細目3のポイント 【実演】

  • 細目4のポイント 【実演】

  • 細目5のポイント 【実演】

  • 企業・団体紹介