ユニセフより感謝状をいただきました

ユニセフ(国際連合児童基金)のハンド・イン・ハンド募金について、これまでボーイスカウト日本連盟では協力団体として全国の加盟団による募金活動を実施してきました。
このたび、昨年実施された「第42回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金」への協力に対し、ユニセフより次のとおり感謝状をいただきました。
ハンド・イン・ハンドでは、世界の子どもたちの現状を知り、すべての子どもたちの権利が守られるように、ハンド・イン・ハンド募金活動を通じて、子どもの権利について考えていきます。
昨年もコロナ禍での実施となりましたが、各団や隊の活動として街頭募金にかえてユニセフの活動を学んだり、オンラインや身近な場所での募金活動に協力してきました。