書き損じハガキをお送りください!もったいない寄付のお願い


ボーイスカウト日本連盟は、今年も書き損じハガキ等を募集しています。
皆様から「もったいない寄付」として送っていただいた書き損じハガキなどを換金し、経済的な理由等によりスカウト活動に参加することが困難な子どもたちの活動資金として助成する「ともに進もう(ひとり親家庭等応援)助成プログラム」の資金として活用させていただきます。
各団・地区・県連盟をはじめ多くの皆様のご協力により、2019年度は、全国77人の子どもたちを支援することができましたが、資金はまだまだ不足しています。
ご自宅やお勤め先に年賀状等の書き損じハガキや未使用のハガキはございませんか?
これら貴重な資源を日本連盟にお寄せいただくことにより、ひとりでも多くの子どもたちにボーイスカウト活動への参加機会を提供いたしましょう。

送付方法はとても簡単です!


① 書き損じハガキや未使用のハガキ等を集める。
② 下記リンクより、チラシをプリントアウトする。
③ チラシ裏面の点線部分(料金受取人払郵便用紙)を切り取る。
④ この用紙をお手持ちの封筒等に貼り付けて、①を入れて投函する。
これで完了。
日本連盟に届いた資源が、「ともに進もう(ひとり親家庭等応援)助成プログラム」の原資になります。

もったいない寄付チラシ

なお、「もったいない寄付」は通年で受け付けていますが、次の〆切日を目途にお送りいただけると幸いです。

お送り時期
第一次〆切:8月31日(月)
第二次〆切:12月31日(木)
第三次〆切:来年3月31日(水)

上記の送付方法以外でも受け付けいたします。下記宛先までご送付ください。
ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

書き損じハガキ等のお送り先
〒167-0022 東京都杉並区下井草4-4-3
ボーイスカウト日本連盟 事務局「もったいない寄付」係
 

「もったいない寄付」モノでスカウトを応援

※このほか「リサイクルショップで引き取ってもらえるようなもの一式、ダンボールに詰めて取りに来てもらうだけでひとり親家庭の支援につながる」たいへん便利な仕組みがブックオフとの提携によりスタートしています。詳しくは下記リンクよりご覧いただき、ぜひご活用ください。

バナーをクリックするとブックオフの「キモチと。」のサイトに移動します。