2022年度スカウトの日

<機関誌「SCOUTING」2022年11月号の記事を本サイトにも掲載しております。内容は機関誌発行当時のものです。>

 

実施期間 :7月11日(月)〜11月7日(月)
集中実施日:9月19日(月・祝)を基本として全国で実施

環境保全や環境美化をはじめ、スカウト運動が地域社会に根差した実践活動として「スカウトの日」、日本連盟創立100 周年事業として「プラごみバスターズ大作戦」を全国で展開しています。9月は全国で台風や大雨などの自然の驚異にさらされた地域も多かったと思います。今回は、2022年度「スカウトの日〜プラごみバスターズ大作戦」の全国から届いている実施報告にを紹介します。

 

プラごみバスターズ大作戦の取り組み経過報告

荒川を中心とした清掃活動に取り組むNPO 団体「荒川クリーンエイド・フォーラム」の取り組みに賛同し、北第11団では30年以上活動を続けています。

東京会場の開催[9月25日]

東京・荒川の岩淵水門(通称: 赤水門)前の広場を中心に、毎年清掃活動している北第11団の協力を得て清掃活動を行いました。当日は、前週までの雨から一転、秋晴れの中での開催となり、127人にご参加いただきました。近隣の中学校のほか、セブン-イレブン店舗オーナーやスタッフ、セブン-イレブン・ジャパンの本部社員も加わり、地域一丸となって清掃活動を行いました。ごみの量は少ないながらも、細かく分別して回収袋にいれたり、茂みの奥まで手を伸ばしてごみを拾うスカウトと子どもたちの姿がありました。活動の最後には、スカウトや子どもたちを中心に拾ったごみを分別して、どんなごみがあったか、どんなことを思ったかを発表してもらいました。

子どもたちの声
  • 初めての参加で、あまりごみは見つけられなかったけど、宝探しのような気持になった。
  • もっと地球をきれいにしたら、ダイヤモンドのようにキラキラするんじゃないかな。
  • 自分だけが心がけるだけでなく、周りにもよびかけるなどしていきたいと思う。
  • 花火の燃えカスやおもちゃの銃の弾も見つかった。遊んだらきちんと片づけて欲しい。
  • 自分たちも無意識にごみを捨てたり、落としたりしているかもしれないから気をつけたい。

 

活動報告を受付中

今年は、「スカウトの日〜プラごみバスターズ大作戦〜」として、全国1,800団全てに取り組んでもらい、その成果を全国の団や地域社会に発信していきます。 投稿は、SNS「Instagram」と、例年同様に特設サイトで受け付けます。「スカウトの日〜プラごみバスターズ大作戦〜」の取り組みを見える化して、社会に届けましょう。

報告期間
2022 年9 月5日(月)〜11 月21日(月)まで

※各地の感染状況に応じて、活動の延期や中止の判断も含め、各団から報告をお願いします。

  • SNS「Instagram」で、以下のハッシュタグをつけて投稿してください。
#スカウトの日2022
#プラごみバスターズ大作戦

 

 

プラごみバスターズ大作戦特設サイト

スカウト向けのミッション動画や、指導者の方にご覧いただきたいプラごみバスターズ大作戦説明動画を、日本連盟公式Youtube で公開し、特設サイトからご覧いただけます。全国での取り組み事例をニュースとしてご紹介しています。コンテンツと合わせて各団の取り組みをぜひご覧ください。みんなでこの地球を守る取り組みを始めましょう。

https://plagomi.scout.or.jp/

 

ボーイスカウト日本連盟機関誌「SCOUTING」2022年11月号にも掲載している内容です