24.音楽章 – 技能章

細目・取り組み内容

  1. 基礎的読譜ができること。
  2. スカウト歌集の中から、30曲以上を正しく歌唱できること。
  3. 歌唱指導のための基礎的指揮ができること。
  4. 日本古来の楽器及び曲について各々3種類以上知ること。
  5. 楽器で任意の楽曲が演奏できること。
  6. 音楽史上重要な作曲家について調べ、その代表作品を鑑賞し、自分の意見・感想等をまとめ、提出すること。
  7. 楽曲の基礎を理解し、1曲以上を創作すること。

考査のポイント

技能章考査のポイント(PDF)

細目1のポイント 【実演】

  • 細目2のポイント 【実演】

  • 歌えるスカウトソングほ30曲以上リストアップしたものを隊長に示し、指導者やスカウトの前で歌う。
  • 歌いたい歌があれば、指導者による指導やCDを活用して修得するよう支援する。
  • 細目3のポイント 【実演】

  • 細目4のポイント 【口述または記述】

  • 細目5のポイント 【実演】

  • 細目6のポイント 【記述】

  • 細目7のポイント 【口述または記述
    ・作品の提出】

  • 企業・団体紹介