社会連携・広報フォーラム(神奈川・岐阜)の開催(11/23報告)

社会連携・広報フォーラムがこの週末、神奈川と岐阜で開催されました。各概要をお伝えします。(写真は両会場混載)

神奈川連盟
11月23日(土) 13:00〜17:00
研修/4時間
会場/青少年交流支援スペース さくらリビング 第一研修室
参加者/約40人
研修中も充実した内容質問が非常に多く、最後まで、閉会しても質問の行列でした。アンケートも全体に大変好評で、神奈川連盟さまとの有意義な時間が持てたと思います。

岐阜県連盟
11月23日(土)13:50~16:30
研修/2時間40分
会場/下呂交流会館
参加人数約70人
勤労感謝の日に季節外れの暖かさであった岐阜県下呂市。素晴らしく色づく紅葉のなか、来賓に下呂市長をお迎えして開催しました。
冒頭、社会連携・広報全般の説明に続いて、情報があふれネットで検索して出てこないと世の中に存在しないと思われてしまう時代だからこそ日本連盟のサイトの中に団の情報ページを作ろうと呼びかけ、自分の団だったらどんな写真やどんな紹介文章を掲載するかを具体的に考えていただくワークショップを行いました。休憩をはさんで、助成金獲得の極意をお伝えし、最後は地域における社会連携こそが大切で、そうした地域社会での繋ぎ直しを他からの資源を活用して行うことによって、地域になくてはならない存在になっていくと締めくくりました。
大量のアンケートは全般に大変な好評で、話が分かりやすかった、実践してみますと書いてあり、これからが楽しみです。

<今後の開催予定>
12/1 宮城県 奈良県 沖縄県
1/11 滋賀 香川 山口県
1/19 愛知
1/25-26 新潟
2/1-2 長野
2/8-9 和歌山
2/15 埼玉県
2/23 秋田県 京都
3/14 三重 岡山