社会連携・広報フォーラム(宮城・奈良・沖縄)の開催(12/1報告)

社会連携・広報フォーラムがこの週末、宮城と奈良、沖縄で開催されました。各概要をお伝えします。(写真は三会場混載)

宮城会場
12月1日(日)13:30~16:30
参加者/35人
会場/塩竈市公民館

奈良会場
12月1日(日)13:00~15:30
参加者/58人
会場/リサイクル館かしはら

沖縄会場
12月1日(日)13:00~16:00
参加者/30人
会場/豊見城市中央公民館

各会場とも地域社会との連携の重要性、広報の効果的な方法、助成金獲得のヒントなどの情報を提供させていただきつつ、熱心な参加者の皆さんからも様々な取り組みのお話を伺うなど盛りだくさんで充実した内容となりました。沖縄では全国から2万4000名ものランナーを集めて開催された第35回NAHAマラソンと日程が重なり、沿道交通規制をくぐり抜けての開催となりました。午前中には中途退団抑止委員会の膳師委員長&桜井副委員長による「次世代につなげるスカウト運動セミナー」が行われ、これに続けての長時間の研修となりましたが、事後のアンケートからもとても好評であったことが伝わってきました。皆さまおつかれさまでした。

フォーラム年内の開催はここでひと段落となりました。年明けからまた開催が続いてまいります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

<今後の開催予定>
1/11 滋賀 香川 山口県
1/19 愛知
1/25-26 新潟
2/1-2 長野
2/8-9 和歌山
2/15 埼玉県
2/23 秋田県 京都
3/14 三重 岡山